徳田闘魂道場

医療問題、課題を議論するポッドキャスト

Episode 26

キャリアに幅をもたせること

キャリアにおける寄り道の大切さ、照屋先生の研究内容、ユダヤ人のイノベーション、遠い未来のことを決めすぎないほうが良い、10年ルール、徳田先生の寄り道キャリア(サパイラ先生との出会い・ハーバード留学)

Episode 25

地域で形成する医師としてのキャリア

24時間闘えますか?、幾つもの病院で働くことの大切さ、全人的アプローチ、人を診て・家族を診て・地域社会を診る、ティアニー先生の姿勢

Episode 24

離島・地域で医師として働くということ・面白み

徳田先生・照屋先生の沖縄県立中部病院時代から離島時代、システム・地域のソーシャルキャピタルに大きく関与できる

Episode 23

照屋周造先生登場!

沖縄県立中部病院での激しい生活(年間120回の当直)・教育システムについて、研修医同期の大切さ

Episode 22

Shared Decision Makingについて②

本当にShareできているのか?何をShareするのか?情報の伝え方、相対リスクについて

Episode 21

Shared Decision Makingについて①

ロールモデルをもつこと、情報の非対称性、目の前の患者さんだけではなく、社会全体に対して負う責任〜AMRの事例から〜

Episode 20

患者さんと医療者での意思決定

医療倫理4つの原則(患者さんの自律性の尊重、Do no harm、Do Good、正義の原則)、パターナリズムとPatient Centerednessという両極端

Episode 19

患者さんのストーリーに耳を傾けよ

バーンアウト・脱人格化について、医学生のうちに患者さんの話よく聞くこと、患者さんのバックグラウンドを知り、想像力を養うことの大切さ

Episode 18

医学生は患者さんの視点・価値観をどのように学ぶのか

患者さんへの共感力を失わせるHidden Caliculum(先輩研修医の行動・態度を真似してしまう)

Episode 17

ポリファーマシーのこれから

メディアとの関係、医療否定にならないために、週刊◯◯に一言申します!、ヘルスジャーナリスト養成の必要性、医師が地域で発信していくことの重要性